preg_replace(): The /e modifier is deprecated, use preg_replace_callback instead Error File: /eccore/view/template.php at 350 line.

サイトマップ | 広告について | 利用規約 | セキュリティと免責 | プライバシーの考え方 | 会社概要 | 苏ICP备 08017532号-1

当サイト内のコンテンツ・文章・画像など一切の著作権は苏州中大通信息有限公司に帰属します。经营许可证编号:苏B2-20100142/苏B2-20100141

系统信息-- Powered by SJB2B

preg_replace(): The /e modifier is deprecated, use preg_replace_callback instead Error File: /eccore/view/template.php at 350 line.

サイトマップ | 広告について | 利用規約 | セキュリティと免責 | プライバシーの考え方 | 会社概要 | 苏ICP备 08017532号-1

当サイト内のコンテンツ・文章・画像など一切の著作権は苏州中大通信息有限公司に帰属します。经营许可证编号:苏B2-20100142/苏B2-20100141

系统信息-- Powered by SJB2B

preg_replace(): The /e modifier is deprecated, use preg_replace_callback instead Error File: /eccore/view/template.php at 350 line.

サイトマップ | 広告について | 利用規約 | セキュリティと免責 | プライバシーの考え方 | 会社概要 | 苏ICP备 08017532号-1

当サイト内のコンテンツ・文章・画像など一切の著作権は苏州中大通信息有限公司に帰属します。经营许可证编号:苏B2-20100142/苏B2-20100141

マイページ - アドレスリスト
もっと見る

ツアー

芬芳中国語顧問 季博士
最終更新: 2014-03-11 11:55:35

1. まず、芬芳中国語学校をご紹介ください。

芬芳中国語学校は2008年5月に無錫に設立し、2010年1月に蘇州新区校、2011年4月に園区校を開校しています。外国人向けに中国語を教えるようになったきっかけは、私が復旦大学博士課程で中国古代文学を専攻していた頃、非常勤講師として世界各国からの留学生に中国語を教え、その時に中国語教育に興味を持ったからです。それに語学研修ビジネスが急成長していて、外国人との交流が盛んになるにつれ中国語に対する学習ニーズも増えてきたので、私にとって良いチャンスだと感じました。

 

2. 生徒の構成はどのような感じですか?

現在、日本、韓国、欧米からの学生が中心で、日本人生徒さんの割合は70%を占めており、ビジネスマンや主婦、留学生が多数在学しています。

 

3. 芬芳中国語学校の特色は何でしょう?

私たちの特色は三つあります。一つ目は講師陣です。当校のすべての講師は、外国人を対象に中国語を教える資格証書を持ち、学校側は講師の能力によってレベルを3段階に分けています。みな中国語の教え方についてよく訓練されている熟練スタッフです。二つ目は教材です。当校が使う中国語入門の教材や、ビジネス専用の教材、実践教育専用の教材など、全て自らが作成・編集したものです。三つ目

 はカリキュラムです。当校は中国で生活している外国人に、長期少人数クラス、短期集中研修クラス、マンツーマンクラス、インターネット受講クラスを開設しています。

長期クラスは人数が少ないため(3~5人)、練習の機会がたくさんあります。1学期は約4ヶ月で、週に2、3回の充実したレッスンがあり、勉強と生活のバランスを保つことができます。2週間に1回の課外授業を設け、リラックスした生活環境で日常会話を身につけます。

短期集中研修クラスはだいたい2週間~3ヶ月の間、缶詰状態で中国語に集中して勉強してもらいます。駐在スタッフや企業にとって、時間とコストの節約ができるので、お薦めです。

マンツーマンクラスは生徒さん個人のニーズに細かく対応ができ、時間の調整も融通が効きます。ただし費用が高くなります。

インターネット受講クラスは時空の制限なく、国外でも自由にネットを利用して中国語の勉強ができます。これからどんどん力を入れて展開していきたい事業の一つです。

 

4. 芬芳中国語学校は何か工夫していることがありますか?

当校は生徒さんが入校する際に、中国語会話力のテストを行ないます。テストの結果によって、ご本人のレベルに最も合うクラスをスタッフが薦めています。生徒さんの様々なニーズに対応していくために、主となる教材のほか、実際に使う確率が高い言葉、場面などを洗い出し、教材に取り入れています。当校は補習制度があり、欠席した方は6回まで無料で補習レッスンを受けられます。

 

5. 外国人に中国語を教えている中で、楽しかったことや、苦労したこと、印象に残ることがあればお聞かせください。

中国語を教えることは楽しいので、生徒さんの成長が心からうれしく、苦労はあまり感じません。印象深いことといえば、欧米から来た生徒さんの話ですが、彼が無錫でマンツーマンクラスで学習した時、講師に言われたようにまず中国の考え方に慣れるため、毎日中国語しか使わないよう頑張っていました。ある日彼は講師に、夢の中でも中国語で話したと話し、これは中国語で考えるようになった証拠だと褒められました。

 

6. 季さんは何かご趣味がありますか?

私は中国古代文学を専攻していたので、唐宋時代の詩、詞に興味をもっています。今は自分の子どもに「論語」を読んであげています。中国の伝統文化を次世代に伝えていかなければならない使命感を持っています。

休みの日は、書道やマラソンなどプライベートの時間を楽しく過ごしています。

 

7. 最後に、中国語を勉強している日本人の方に何かアドバイスがありますでしょうか?

中国語を勉強する目的によって、勉強の仕方が違ってくると思います。日常生活に困らない程度なら、一番いい方法は中国人の友だちを作ることです。家庭教師を雇うなり、専門の中国語研修学校に入学するなり、方法がいくつもあります。

もし、仕事で中国語を使えるレベルになるには、しっかり基礎から勉強したほうが効果的だと思います。独学も結構ですが、やはり専門の中国語研修学校で一から勉強したほうが良いと思います。日本人の生徒さんに注意してもらいたいのは発音ですね。声調のコントロールや九つの音の発音(e u zhi chi shi ri, j q x)が正確にできれば、中国語の会話能力がずいぶん上がります。

中国語の勉強は週に2、3回がちょうどいいペースです。空ける時間は短いほうが良くて、忘れないうちに、繰り返し練習すれば、完全に自分のものになるはずです。

最後に、中国語を勉強している日本人の方々にアドバイスです。中国のテレビ、映画、ドラマなどをよく観てください。上達への一つの早道かもしれません。早く上達できるよう頑張ってください。

 

お忙しい中、インタビューに応じていただき、誠にありがとうございました。

CNNAVIサイトを今後ともよろしくお願いいたします。

 

      
ページビュー 1505

サイトマップ | 広告について | 利用規約 | セキュリティと免責 | プライバシーの考え方 | 会社概要 | 苏ICP备 08017532号-1

当サイト内のコンテンツ・文章・画像など一切の著作権は苏州中大通信息有限公司に帰属します。经营许可证编号:苏B2-20100142/苏B2-20100141